アクアパッツァをホットクックで作ったら激ウマだった_その2

ひろ
ひろ
こんにちは、「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」が大好きなひろです。そのジョン・ファブローのザ・シェフ・ショー(~だから料理は楽しい~)が見られるそうです。楽しみ~みなさんも「シェフ」みましたか?

今回作った釣りめし。ホットクックでアクアパッツァのつくり方。クックブックにある「れんこだいを使ったアクアパッツァ」を参考にしました。メニュー番号も同じNo.019です。

材料は、これだけ↓。

①ガシラ

ホットクックKN-HW24Cだと25cm以上のガシラだと大きすぎかも、しっぽが曲がります。

今回は、3尾×2回に分けて作りました。4尾までなら1回で作れそうです。

もちろん、ウロコと内臓エラはとって下処理します。

②あさり

砂抜きとヌメリ取りしました。

③トマト(今回は、ミニトマト)

普通のサイズのトマトでもいいと思います。ぼくは、トマト大好きなので大きなトマト入れたかったな。

④ニンニク みじん切り

ひとかけを入れましたが、ちょうど良かったです。

⑤塩、こしょう

⑥白ワイン 100mL

⑦オリーブオイル 大さじ2

ポイント1

ガシラは、火がよく入るように背骨に沿って刃を入れてあります。そして、軽く塩をふって1時間程度水抜きでねかせました。ひと晩くらいねかせてもいいかもですね。

ポイント2

釜の底にはクッキングペーパーを引いておくと魚の身が鍋にひっつきにくいです。ガシラの頭はでかいので、互い違いに入れると4尾でも1回でできます。

ポイント3

見た目、緑があるといい感じになります。うちはセキセイインコのピーちゃんの餌に豆苗が常備されてるのでそれを添えてみました。トマトの赤と一緒にガシラを引き立ててくれました。イタリアンパセリとかあるといいですよね。

ガシラの旨味とトマトの酸味が効いてとてもおいしいですよ。うちの子は、ガシラの旨味がオリーブオイルとニンニクの蒸し汁にもでていておいしいのでそのスープをたっぷりパンにつけて食べてました。スズキとか白身魚なんでもできそうなので、ぜひシーバスや鯛を釣って作ってみたいですね!

ホットクックの激ウマ!イタリアン「アクアパッツア」_その1

2+

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。