[くどき飯03] ホワイトデーのコーヒーテイスティング

スイーツ

どうも、のぼるです。

早いものでバレンタインデーから1ヶ月経ちましたね。
私の職場では、女性陣から男性陣へお菓子をいただきました。
みなさま、ホワイトデーのお返しは何を返しましたか??

今年は男性陣から、チョコとコーヒーのテイスティングと、お菓子をお返ししました。
買ってきたのはこちら。


左がminimalさんのチョコレート
右がハッピーターンのリッチバージョン「ハッピーターンズ

minimalは東京のチョコレート屋さんで、カカオと砂糖だけでチョコを作るお店です。
カカオの産地が違うだけで、ここまで味が変わるのかという感動を味わえるチョコ。

ハッピーターンズは、クリスピータイプと、しっとりしたリッチメルトタイプの二種類が入っており、
普段とは違う食感と味が楽しるハッピーターンです。

ティスティングのためのコーヒーは、淹れたてをご用意。
コーヒー豆は、スターバックスの「カフェベロナ」です。
しっとりとしたコクがあってチョコに相性抜群!

こちらが開封したチョコレート。
見てわかるように、minimalさんのチョコは特徴的な形をしています。
細長い形でかじるように食べる部分があったり、舌触りの違いを楽しめるように異なる模様が入っているんです。
テイスティングなので、適度に割ったものをお皿に乗せてみんなに配ります。

コーヒーを配ってテイスティングスタート!

6種類の異なる産地のチョコレートを楽しんでいただきました。
青りんごのような爽やかな風味が特徴的な、タンザニアのチョコレートが特に人気でした。

カカオの味の違いを楽しんでもらえて、企画してよかったです。
同じものを食べて、みんなで感想を言い合うのって楽しいですよね。
来年は何をお返ししようかな。

おいしいごはんは、みんなと一緒に違いを楽しみながら。

のぼる

ポロ
のぼる!グッジョブ!!

1+

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。