キラキラさっくり ディアマンクッキー

Eri

今日のおやつはディアマンクッキー。

さっくりした食感で、側面に砂糖がついたクッキーです。ディアマンとはフランス語でダイヤモンドの意味だそうです。クリスタルシュガーという、ちょっと粗めの砂糖を使うのですが、これがキラキラ光る様子をダイヤモンドに見立てているという、なんともロマンティックなクッキー。

クッキー作りは2度目ですが、やっぱりバターと砂糖を練り混ぜ、小麦粉を加えた後は一苦労。

なかなか粉がなじみませんが、ここは筋トレのつもりで根気よく。ロマンティックな名前とはほど遠い。。。

ここから先は楽しい作業です。

今回は生地を三等分し、それぞれに製菓用の紅茶とアーモンド・ココアパウダーとオレンジピールを加えて棒状に伸ばします。三つ目の生地はプレーン。

冷蔵庫で1時間ほど寝かせて固めてから、卵白を塗り、クリスタルシュガーをまぶしていきます。

焼きあがった後に気づいたのですが、まぶしすぎると砂糖のガリガリ感が勝ってしまって食感のバランスが悪くなるんですね…今度はほどほどにしよう。

もちろんヘルシオで。

形はちょっと歪んでいますが、お店で見るみたいなキラキラさくさくクッキーのできあがり!

中でも紅茶とアーモンドの組み合わせが味も食感もお気に入りです。

 

Eri

 

1+

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。