ヘルシオとホットクックでつくる、まろやか!煮込みハンバーグ

煮込みハンバーグ7
お肉

ポロ
こんにちは、ポロです。

冬のあったか料理

今年はこれまでになく暖かい冬を迎えていますが、それでも寒い。そんな時にはやっぱりあったか料理です。そこで今回は、ヘルシオとホットクックの連携させて効率よく作る、じっくり煮込んだ、煮込みハンバーグです!

手順としては、①ホットクック→デミグラスソース作り ②ヘルシオ→ハンバーグ作り ③ホットクック→デミグラスソースとハンバーグを合わせて煮込み ④完成! といった感じです。

デミグラスソース

煮込みハンバーグ1

ではまずホットクックでデミグラスソース作り。ホットクックレシピにある「デミグラス風ソース」を参考に作ります。レシピの材料にケチャップと書いてありましたが、家にはなかったので、代わりにトマト缶を使います。

輪切りにした玉ねぎ一個と、しめじを鍋の中で薄力粉(大さじ4)と混ぜ合わせます。砂糖大さじ1、バター20g、ソース大さじ6、トマト缶1個、水100ml、ワインを300ml加えて、まぜ技ユニットをセット。メニュー番号051「デミグラス風ソース」を選んで調理スタートです。

ハンバーグ

ハンバーグは前回同様の手順で下ごしらえ。手で捏ねて、クッキングシートを敷いた角皿の上に並べたら、あとは「まかせて調理→焼く」でスタート。途中の火加減調整が一切要らない楽ちん機能です。

煮込みハンバーグ4

ソースに投入!

ハンバーグが完成!いつもの通り、ヘルシオの「まかせて調理」は抜群の焼き上がりです。そうこうしている間に、ホットクックのデミグラス風ソースも出来上がりです!早速ふたを開けてみるとこの通り!

煮込みハンバーグ5

そしてこの中に、焼きたてのハンバーグを投入! こんな感じです。あとは再びホットクックに任せて煮込むだけ。

煮込みハンバーグ6

最後は手動で

煮込みの調整は手動で行います。設定は「手動で作る → 煮物を作る(まぜない) → 約20分 → 調理を開始する 」で スタート。出来上がりが楽しみだ!

煮込みハンバーグ8

やさしいおいしさ。

煮込みハンバーグ、完成です。アツアツのハンバーグをお皿に移して上からデミグラス風ソースをひとかけ。そして、ヘルシオでハンバーグと同時に焼いたピーマンと人参を盛り付け、さっそく一口。・・・・おいしい。

できたてで温かいせいもありますが、トマトが染み込んだ暖かなハンバーグは、まろやかでやさしい味。マイルドな風味が口の中にじわっと広がります。ソースは少し多めに作ったので、たっぷりとハンバーグに絡めていただきました。

肉の味がダイレクトに楽しめる焼きハンバーグもいいですが、煮込んだ野菜のやさしい味に包まれるお肉の味も、またいいものです。

0

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。