【料理編】絶品釣りメシ。ホットクックかさごの酒蒸し。

ひろ
ひろ
こんにちは、平日はなかなか起きられないのに、釣りのためだと早く起きることができる、ひろです。このところ日の出が4時45分くらいなので、朝まづめに釣りに行くときは、4時前に起きることになります。平日より睡眠が削られる・・・みなさんは休日何時ごろ起きますか?

爆釣したガシラくんたち、今回はホットクックで「ガシラ酒蒸し」に挑戦しました。ホットクックメニュー番号019のアクアパッツァでやってみます。たぶんいけるっしょ!

ガシラは下処理して、塩コショウで軽く下味をつけておきました。

20cm前後のガシラは、KN-HW24Cの鍋で頭と尻尾を交互に入れれると4尾入りました!ギチギチだけど…熱が通りやすいように背に切れ込みを入れてあります。鍋底には、クッキングシートを敷いて鍋にくっつかないようにね。

そこに、しめじを乗せて酒を適当に入れて一緒に蒸します。

スタートから25分。あとは、ホットクックが火加減の調整もうまくやってくれます。

ちょうど良く蒸しあがりました!身が崩れないようにガシラを皿に移し、茹でたもやしとネギを盛り付けます。煮汁とポン酢をかけて出来上がりです。

ガシラの出汁とポン酢の相性もばっちりです。ふわっふわの白身ともやしのシャキシャキもポン酢と合っていておいし~~。ホットクックのメニューには載ってないけどみんなも食べてみて欲しい「ガシラの酒蒸し」でした!

【釣行編】はこちら!

 

0

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。