ヘルシオでいちごのプリン

Eri

桜の見頃も終わりを迎えて、ようやく朝晩も暖かくなってきました。

スーパーにもコンビニにもケーキ屋にも和菓子店にも、いちごの瑞々しい赤と香りが溢れ、これはもういちごのスイーツを作るしかありません。

とは言ってもそこはめんどくさがりの本領発揮とでも言いましょうか、相変わらずヘルシオまかせのスイーツ。

今回はプリンを作ります。

 

たまご2つをよくときほぐしておきます。

牛乳250mlに砂糖35gをレンジで1~2分温め混ぜて、卵液に加え、バニラオイルを少々。

後は耐熱ガラスかステンレスのプリン型に流し込み、アルミホイルをかぶせるだけ。

手動加熱→ソフト蒸し90℃で約25分。竹串を刺して、生っぽい液体がついてこないか確認しましょう。

私は蒸し料理をした後に庫内を掃除します。

水気が溜まり、熱で汚れも浮いてきているので、拭き取るだけで大抵の汚れは落ちます。加熱直後はとても熱いので時間を置いてからにしてくださいね。

さて、プリンを冷ましている間に肝心のいちごです。数個を細かい角切りにして、いちごジャムと少量の水・砂糖と一緒に煮詰めていちごソースにしちゃいます。いい香り。ちょっと甘めに仕上げると良いですよ。

冷やしたプリンにソースとスライスしたいちごを乗せれば、なんとも可愛いプリンの完成です。もう間違いなく美味しいやつです。

春の香りのお手軽おやつで、まったりと休日を楽しみました。

 

 

Eri

 

 

 

0

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。