つかいまわしごはん

お肉

本日はゲストライターbiffさんの記事をお楽しみください。

土曜の朝は、だいたい起きてすぐ冷蔵庫に直行。適当に何か食べたいなーと思いつつも金曜までに作り置きは食べつくし

週末は残り少なくなった冷蔵庫の中身を片付けて、きたるイオンの火水曜市に備える。

(20日30日の5%OFFに思いをはせながら)

大根は先週のおでんの残り

炊き込みご飯の時に買い足したにんじん

味噌汁で使った残りの白菜

いつ使ったか思い出せない玉ねぎ1/3

常備の「サラダに!まめ」、ベーコンがあったので朝ごはんは野菜と豆のスープにすることに。

 

野菜をサイノメ切りにする作業は楽しい。単純作業はストレスを解消する。

固まりをどんどん刻んでいくとコロコロとした野菜の山ができて軽い達成感。ふぅ。

切り終わったら、玉ねぎ炒めて、他の野菜と一緒に茹でてコンソメ(万能)とハーブ、塩、胡椒で適当に味付けてトーストと果物で簡単に朝ごはん。自分で食べるので手抜きして大丈夫。

土曜、日曜の朝ごはんにした後は、翌週の作り置きに。

具材を半分くらい選り分けたところにトマトのホール缶投入、煮込んでトマトソースにしたら

トマトソースを少し取り出して、ツナ投入ツナトマトソースのパスタにする。ちょっと水っぽい。

残りのトマトソースに、ハーブをふって焼いた鶏肉を入れて一緒に煮込む。

煮込んだチキンは2食に分けてトマトソースと一緒に冷凍。

1回目は焼いた白ナスと一緒に食べる。貰い物の生ハムのおかげで美味しそうに見える。

少しソースが水っぽくなって残念なことになったので

2回目は水分とばしてブロッコリーと一緒に煮込む。これくらいがちょうど良かったのでナスを悔やむ。

まだまだある生ハム。

クライマックスはカレー。

冷凍していた豚肉とゴーヤを炒めてトマトソースとカレーを加える

近くにある料理を美味しそうに見せる生ハム。

そしてそれでもまだ少し残っているトマトソースは最後の最後にベーコンと一緒にナポリタン風のパスタに

もう生ハムはありません。

ポロ
biffさん、このアイデア面白い!まるで、南極料理人みたい!

21+

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。