【つくりおきおかず】ごま和え・南蛮漬け・レモン煮

Eri

用事が立て込んでいたりしてしばらくキッチンから遠ざかっていると、無性に料理したい欲が湧き上がってきます。

こんなこと、毎日キッチンに立っている世のお母様方に言うと回し蹴りを食らいそうですが、そこは独り身の戯言として許してください。

さて、休日なので三品つくりおきおかずを調理します。ヘルシオで2回に分けて作ってしまいます。

 

まずは二品一気に。

その1 ほうれん草と厚揚げのごま和え

洗って半分に切ったほうれん草と一口大より少し小さめに切った厚揚げを、アミの上に載せます。

その2 さつまいものレモン蒸し

5mmちょいの厚みに切ったさつまいもをステンレスバットに並べ、常備しているはちみつレモンをまんべんなくかけます。

レモン汁に砂糖を混ぜたものでOKですよ。

ヘルシオ上段にセット。「まかせて調理→蒸す・ゆでる→スタート」

今回は仕上がり「強め」に設定。さつまいもも良い感じの柔らかさに加熱されました!

ほうれん草と厚揚げは、すりごま・醤油・砂糖を混ぜたものと和えましょう。

 

 

その3 アジとなすの南蛮漬け

ワカサギが食べたかったんですがね…まだ近所のスーパーには出てなかったので。

塩をふって15分以上置いたアジの水分を拭いて一口大に。片栗粉をまぶしてアミの上に並べます。

なすとたまねぎはアルミホイルでくるんでこちらもアミの上に。画像は中身が見えてますが、アルミで完全に包んでしまいます。

ヘルシオで上段にセット。「まかせて調理→網焼き・揚げる→スタート」

…片栗粉まぶし過ぎたかもしれませんが、この後、酢・だし・砂糖を混ぜてひと煮立ちさせたものに漬けるので、まぁ、いいや。

なすも色止めした方がよかったかなとちょっと後悔。

 

と言うわけで出来上がったのがこちらの三品!

特にレモン煮はめっちゃ簡単にできますし、小腹が空いた時おやつ代わりにもつまめるのでおすすめですよ。

 

 

Eri

0

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。