ブルーベリーのヨーグルトバーク

スイーツ

ポロ
こんにちは、ポロです。

週末の買出しでフルーツコーナーを見ていると、目に飛び込んできたのがこのブルーベリー!まるで朝採りのような鮮度溢れるこの雰囲気に惑わされ、1パック手に取りました。ちなみに250円!お買い得なのかな?

さてこれで何を作るかというと、”ヨーグルトバーク”です!!

ヨーグルトバークとは、ヨーグルトに色々なフルーツをトッピングして冷やし固めたアイスのこと。連日異常なほどの暑さが続くこの時期にはぴったりのスイーツですね!

まずはヨーグルトを水切り。ボウルの上に金ザルを乗せてキッチンペーパーを敷きます。そこにヨーグルトを投入したら半日ほど放置。

水切りをしなくてもヨーグルトバークは作れますが、水切りしないと、出来上がりはガリガリ気味のシャーベット。口当たりの優しい仕上がりが好みなら、時間を置いてしっかり水を切っておきます。

しばらくしてからチェックしてみると、金ザルにはホエーが溜まっています。ちなみにこれは二回目の水切り。ヨーグルトの中には、結構水分があるんだと実感します。

しかし、ホエーには栄養分がいっぱいあると聞くので、流しに流す時はちょっともったいない気が…。ホエーの利用方法って何かあるんだろうか?

さて、一晩しっかりと水切りしたヨーグルトをボウルに移し替え、そこにはちみつを混ぜ込みます。甘さはお好みで。

混ぜ終えたら、用意したタッパの全面にラップを敷き、はちみつ入りヨーグルトを流し込みます。厚みは約1cm。あまり分厚いと固まった後、割るのに大変苦労してしまいますよ!

買ってきたブルーベリーを指で押し込み、その間にカラメルコートしたカシューナッツを並べます。………何か良さげじゃないですか!?

ブルーベリーのヨーグルトバーク、完成です!

はちみつを控えめにしたせいか、はたまた冷たいスイーツのせいか、一口齧ってみると少し甘みが足りませんでした。そんな時は、この上から追いはちみつをするといいですよ!

ブルーベリーはこの倍くらいあってもよかった感じ。もしくはラズベリーを入れてミックスベリーというのもいいですね。夏にピッタリの冷んやりスイーツでした!

ポロ
ちなみに今回はオール手作り。調理家電は使いませんでした!

0

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。